GUCCI(グッチ)・ディアマンテ(diamante)パターンとヘンプ(hemp)

グッチ(GUCCI)のディアマンテ・パターンに新シリーズが!

グッチは、伝統的なディアマンテ・パターンをモダンでパワフルなデザインに再解釈したシリーズ『BRIGHT DIAMANTE(ブライト・ディイアマンテ)」を新発売したそうです。この色の発色といい、いい感じです。

[ニュースソース]SPUR.jp
※購入は GUCCIの公式ショップで。

この有名な「ディアマンテ・パターン」ですが、これは、1930年代、ヘンプのキャンバス生地を用いたバッグに織り込まれたのが初めてだったのはご存知でしょうか。

 

●グッチ・ヘンプバッグ誕生の経緯

グッチの創業は1921年。イタリア・フィレンチェが拠点。乗馬をモチーフとした皮革製品で人気となったそうです。

ただ、第二次世界大戦に入り、イタリアでも皮革は統制品となり皮が使えなくなってしまいます。そこで代用品として用いたのがヘンプのキャンバス生地でした。

「ディアマンテ・パターン」を施して販売。配色の巧妙さと相まって、これが大ヒット。ディアマンテ・パターンは、その後も限定的ながらグッチ商品に行き継がれています。(Wikipedia参照

ヘンプ生地の頑丈さがその実用性に貢献したことは想像できるところです。怪我の功名で大きく飛躍するキッカケになった、のかもしれません。

 

●金閣寺でのグッチ展が記憶にあたらしい

そんなグッチの90周年記念のイベントが、2011年・京都の金閣寺で開催されていましたね。普段は公開されない金閣寺建物「方丈」を用いての特別展でした。

gucchi_kinkakuji

 

行きそびれてしまった方!GUCCI公式ページで観ることができます!

下記ページの紹介バナー下にある「次のページ」あるいは「最後のページ」を押してください。(見落としやすいのでご注意を)

必見です!!

http://www.gucci.com/jp/worldofgucci/articles/kyoto-firenze-project

gucchi

 

その他、1930~40年代のヘンプ・キャンバス生地のグッチバッグが当時使われていたときの写真です。こちらのページより転載させていただきました。

gucci1

gucchi2

gucci3

 

今も新しいヘンプキャンバスのGUCCIスーツケース。リバイバルで販売して欲しいですね。

■メールで購読されませんか?
以下にメールアドレスをご登録ください。更新通知をお送りいたします。





  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. [アメリカ]ケンタッキー州で5つの試験的ヘンププロジェクトが始動

  2. 【アメリカ】麻の発展はコーヒーなど農業にも貢献!?

  3. ヘンプ紡績糸となる繊維原料の状況について【ヘンプ糸のつくり方・Part 3-1】

  4. ヘンプの美味しいネルドリップ珈琲でくつろぎの時間をどうぞ。

  5. 【本日まで・20%OFFクーポン】楽天市場退店に際して。。

  6. 麻福ヘンプ・期間限定SHOP @渋谷MODI(モディ)は6/11(日)まで!!

  7. COP21とヘンプ ~ヘンプ活用ノウハウを各国リーダーが語り合えば、きっといい未来が待っている~

  8. 麻アースデイ(麻地球日)~実りの秋を麻で味わう~

  9. 極上・麻の8重ガーゼを堪能 ~ヘンプ蚊帳タオルの巻~

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

人気記事

読者登録&ショッピングメルマガ登録

PAGE TOP