天然機能性素材「ヘンプ」 × 最新産業技術 = ∞(用途は無限大)

こちらの写真は??

zeooo

実はこれもヘンププラスチックでできた椅子なんです。

発泡プラシチックという手法を用いてでつくられています。原料には、ヘンプのセルロース成分と水が使われているようです。金型次第で自由な形を形成できます。

Zeoform社は、オーストラリアにあるヘンプを用いた発泡プラスチック製造メーカーです。Gallaryをご覧ください。

zeoform_graphic

Zeoform Products Gallary

http://www.zeoform.com/gallery/ より
ヘンプを、どんな形にも変えて しまう魔法使いのようです。

宝の原石=「ヘンプ」の恵みを更に享受するために。。。最新の産業技術と組み合わせることで、その可能性は益々や拡がっていきます。それが、2万5000種とも 5万種とも10万種とも増えていく所以ですね。


【ご案内】

◎ヘンプ手芸用品(生地・糸) 夏の大キャンペーン中。

 
◎Instagram更新してます。ご支援お願いします。
https://www.instagram.com/asafukuhemp/

 

■メールで購読されませんか?
以下にメールアドレスをご登録ください。更新通知をお送りいたします。





  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. ヘンプのストール生地を試験販売。オリジナルストールづくりに!

  2. ヘンプの『レース編み』。より”実用的”に”美しく” …

  3. 【特別企画】古代の麻布の見本帳づくりワークショップ

  4. 隠れる(シークレット)5本指ヘンプソックス

  5. [アメリカ]ケンタッキー州で5つの試験的ヘンププロジェクトが始動

  6. 「伊勢麻」祈願。

  7. 長寿の秘訣は「麻の実」と産経新聞にも掲載

  8. [アメリカ]DEA(麻薬取締局)・税関との小競り合いの末、ケンタッキー州立大学で産業大麻の種まきが開…

  9. 【今年もやります。】渋谷MODI 出店のお知らせ <4/26~6/11>

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

人気記事

読者登録&ショッピングメルマガ登録

PAGE TOP