ヘンプチョコレートで『長生き』!

ヘンプチョコレートで記憶力がよくなる』記事には、多くのご反響をいただき、ありがとうございました。

第2弾として、『ヘンプチョコレートで長生き』 という話。

世界一の長寿者は、ジャンヌ・カルマンさんというフランス人女性で122歳まで生きたそうです。

このジャンヌさんが、毎日食べて飲んでいたのが「チョコレート」と「赤ワイン」。なんと1週間で900g(板チョコ1枚60gとして15枚)のチョコレートを食べていたとかっ!?ビックリですね。

これらに共通するのが『ポリフェノール』。ポリフェノールの働きといえば「抗酸化作用(アンチエイジング)」。活性酸素などの有害物質をとらえて無毒化します。脂肪燃焼促進、血栓予防、血流改善、がん予防、、など様々な健康効果があり、長生きするためには必要不可欠な栄養分といえます。

さて一方のヘンプ。麻の実には、『カンナビシンA』というポリフェノールが豊富に含まれています。これも抗酸化力があることが立証されています。世界三大長寿村の一つである中国治安自治区の巴馬では「麻の実」を常食にしているとは有名な話です。

そんな訳で、ヘンプチョコレート ・・ オススメです。

●オーガニック・ヘンプナッツ入りチョコレート『カナレード』
http://asafuku.jp/SHOP/B0008-1.html
※再入荷しました。ビターは 、有機カカオ70%で甘さ控え目ですよ!

(参考)
●チョコレートを食べると長生きに効果があるらしい
http://kanzaki.sub.jp/archives/002864.html

●『抗酸化作用』活性酸素、抗酸化作用って何?
http://allabout.co.jp/gm/gc/298902/

●チョコを食べて長生き、心疾患の死亡リスクを3倍軽減
http://www.afpbb.com/articles/-/2630631?pid=4454003

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。