ヘンプ(麻)の布団で新年準備。

ヘンプの敷布団には通常タイプに加えて『ライト(軽量)タイプ』があります。これが、いまお使いの布団やマットレスにプラス(併用)してして、お使いいただくのに便利な一品となっております。

◆ヘンプ敷布団 概要

ヘンプ好きのための安眠敷き布団です。布団の中綿には「ヘンプ」と「木綿」の100%天然素材でつくりました。もちろん布団の側布にはヘンプ100%の生地を贅沢に使い、和布団の職人が1枚ずつ丁寧に仕立ます。

麻と地球に感謝しつつ、安心・安眠とともに、自らの明日への活力を回復・増強させるアイテムとなっております。

IMG_9934 - コピー

◆布団の作り方(製造工程)

職人が手掛ける和布団のつくり方はご存知ですか? 機械製造ではないぬくもり、麻と地球に感謝しつつ、安心・安眠とともに、自らの明日への活力を回復・増強させるアイテムとなっております。

ヘンプと木綿(コットン)の繊維を均一に混ぜて1枚のシート状にします。1枚はちょうど1畳くらい。

均一に混ぜられていてフワフワです。もちろん国内加工。

シート1つで300gです。通常タイプ(6kg)だと20枚、ライトタイプ(4.2kg)だと14枚使用します。

1枚ずつ布団シートを拡げて並べていきます。

拡げたシートは製品後のバランスを整えながら積み重ねていきます。この微妙な加減こそが、機械でできない、和布団の寝心地の良さにつながります。

生地を裏返しながら一気に包み込みます

側生地を閉じているところ。中綿を押しながら縫い付けるのは至難の技。

完成した敷布団

繊細でかつ、力もいるのが和布団づくりです。昨今は低廉の海外製と、洋式(ベッド)普及の流れで市場(布団職人)も減少傾向とのこと。

ただ、打ち直し・仕立直しもできる和布団は長年使えるアイテムでもあります。失ってしまうのはあまりに残念です。

◆ヘンプを含めることのメリット

中綿、そして、側生地にヘンプ繊維が入ることにより、綿100%より、実用性がグッと増してきます。

・吸湿性

寝ているときにはコップ1~2杯の汗をかけます。その湿気が溜まると不快感にもつながります。吸湿性に優れたヘンプは余計な湿気を速やかに吸収します。

・速乾性、カビ対策

ただ吸湿をしてもスグに乾かないと不潔、布団にとって大敵なカビの原因になります。速乾性のよいヘンプは余計な湿気をすばやく乾燥します。

・清潔さ、カビ

抗菌性の高いヘンプ。雑菌の繁殖を抑える作用があるのはご存知のとおり。汗によるイヤな臭いもつきませんので、いつも清潔です。

・ヘンプの力

古来より神聖な植物として日本人の生活に深い関わりがあるヘンプ(大麻)。罪穢れを祓う、また、魔ものから身を守る素材として使われてきました。縄文時代から1万年以上も利用してきたのヘンプ。日本人のDNAに組み込まれてきた素材に触れる安らぎがあります。

ヘンプの定性的な価値

 

◆「通常タイプ」と「ライト(軽量)タイプ」

敷布団には、「通常タイプ」と「ライト(軽量)タイプ」をご用意しております。前者は中綿量が6kgとなっております。対する後者は4.2kg。

麻や木綿などの天然素材を中綿にしたお布団のデメリットに「重さ」にあります。通常はポリエステル綿を使いますが、比べるとやっぱり「重く」なってしまいます。

押入れとの出し入れ、また、ベランダでの天日干し(天然素材のお布団を長く使うには不可欠な作業)を考えると、とくに女性には『ちょっと重い・・』とのお声があり、ライトタイプの第1の意義があるようです。

◆理想はライトタイプの敷布団を2枚重ねて

もちろん、ライトタイプ1枚だけでお使いいただくのはちょっと固すぎます。したがって、一番のオススメといたしましては『ライトタイプのお布団を2枚重ねる』という使い方。

写真は通常(6kg)タイプを2枚重ねております。

ただ、やはりコスト的に・・と思ってしまいますよね。そこでオススメするのが、いまお使いのお布団またベッドのマットレスに合わせた使い方です。

◆いまお使いの敷布団やベッドのマットレスに重ねて(オススメ)

この「ライトタイプ」だからこそのメリットが以下のとおりです。

・いまあるものを活かせる

いまある敷布団やマットレスに合わせてお使いください。1枚なら固くなってしまうところも、重ね使いすることで問題なくなります。

・メンテナンスが容易

天然素材のお布団のメンテナンスに効果的なのが天日干し。軽い(中綿4.2kg)のでべランダでの天日干しが比較的楽です。

・経済性

中綿の使用量が減るために製品価格が抑えられます。

 

◆そんな、ヘンプ寝装品で新年をお迎えになりませんか

・ヘンプ敷きふとん 本物ふとん
http://asafuku.jp/SHOP/D0011.html

 futon

受注生産品となりますが、今なら年内納品可能です。新しいヘンプの麻寝装品で新年を迎えられませんか。

・パッド式シーツ や 中綿 敷パッド

重ね合わせたお布団は『パッド式シーツ』や『中綿・敷パッド』が便利。4角のゴムで簡単に固定できます。伸縮に優れているのでベッドのマットレスでも問題なく挟めます。

(参考)「ヘンプ中綿敷パッド」からみる日本の繊維現場状況

IMG_9883

・シーツ(シングル・パッド型)
http://asafuku.jp/SHOP/A0034-2.html

 

・ヘンプあんみん枕

オススメは「ヘンプあんみん枕」。今ならモニターで「専用枕カバー」をプレゼントします。

(参考)「安眠」のための枕とは?

anmin_01

・ブランケットは「ガーゼブランケット」を

(参考)冬の4重ガーゼ生地のススメ。多重ガーゼは空気を包み暖かです。

ph_58347

・蚊帳

そして蚊帳もオススメです。夏は涼しく、冬はあったかいのです。省エネ効果あり。安眠も促進します。

ヘンプ(麻) 蚊帳・寝装品で安眠生活(まとめ)

IMG_9082


【ご案内】

訳アリSALE拡充中!! 

天然素材・手仕事ゆえに、どうしても出てしまう"染めムラ"や"生地キズ"などを中心に省いたものをオトクな価格でご提供します!!
http://asafuku.jp/SHOP/152848/list.html


■メールで購読されませんか?
以下にメールアドレスをご登録ください。更新通知をお送りいたします。





◎麻福公式Webショップ
http://asafuku.jp/

◎麻福Facebook
https://www.facebook.com/asafukuhemp



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. 日本中、麻でいっぱい(昭和12年)

  2. 天然機能性素材「ヘンプ」 × 最新産業技術 = ∞(用途は無限大)

  3. ヘンプ麻の凄まじい成長力!!

  4. 「麻」マヨネーズで健康生活

  5. 【速報】”ヘンプ”コラボの”ネルドリップコーヒー”が…

  6. 【緊急告知】色鮮やかな草木染めヘンプ糸に触れてみるワークショップ!!

  7. 「感動」が輪を拡げる!?

  8. 【蚊帳の中で上映会】 麻と竹を考える:『からむしと麻』 『竹縄のさと』

  9. 手織り麻布をつくるならヘンプ(大麻)で ~手織り用ヘンプ糸のススメ~

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

人気記事

読者登録&ショッピングメルマガ登録

PAGE TOP