世界初!? ヘンプの歯磨き粉が登場! ヘンプは歯にも良いか?!

麻福ヘンプ情報局では、「ヘンプの豆腐」や「ヘンプサングラス」など、興味深いヘンプ製品をご紹介してきましたが、今回はなんと、ヘンプから抽出した成分を配合した「歯磨き粉」が販売されるとの情報を掴んだのでお知らせ致します!

 

産業用ヘンプから「歯磨き粉」?

「ORAXIMAX」という、歯磨き粉・マウスウォッシュなどのオーラルケア商品がアメリカでお披露目されました。

この商品は、産業用ヘンプを利用した商品ということで、ニュースとなっておりました。

「歯磨き粉?にヘンプ?」 と思わず疑問が浮かびますね。まさか、麻の実オイルが配合されているのか?と思った方も多いはずです。

 

なんと、ヘンプから抽出した成分を配合!

「歯磨き粉?にヘンプ?」 と思わず疑問が浮かびますね。まさか、麻の実オイルが配合されているのか?と思った方も多いはずです。

この歯磨き粉に含まれているヘンプ成分は「CBG(カンナビゲノール)」というもの。優れた抗炎症作用・殺菌効果があるそうです。

薬用成分はないため、アメリカ国内での販売規制もなく、普通の歯磨き粉と同様に販売することが可能だそうです。

開発したのは、「AXIM Biotechnologies」という、バイオテクノロジー・製薬・栄養補助食品・化粧品などの研究・商品開発を行っている会社。ニューヨーク市を拠点としています。

アメリカの産業用ヘンプ 2015年」でもお伝えしたように、現時点では、産業用ヘンプの栽培はあくまで研究目的の試験栽培が中心のため、大規模での栽培はほとんど行われていません。そのため、このヘンプ由来のカンナビゲノール(CBG)は、ヨーロッパ産の産業用ヘンプから抽出・製造しているようです。(そのためにオランダに製造拠点を構えたとのこと!)

さらには、オーラルケア商品だけでなく、美容化粧品ブランド「RENECANN」も販売する予定だそうです。こちらもカンナビゲノールという成分が配合とのこと。

社長がインタビューに答える映像もご覧いただけます。(英語)

FOX NEWSより

 

ただし、産業用ヘンプから抽出したCBGが、オーラルケア用品としてどのくらい有用なのかという具体的な検証データを開示しているわけでは無いようです。(探しましたが見つけられませんでした。歯肉炎や虫歯に効果があるのでしょうか!?)

ですが、このような産業用ヘンプの新たな活用方法・新商品にはワクワクしてしまうものです。「産業用ヘンプの活用用途は5万種以上」とも言われていますが、改めてヘンプの活用用途の広さに驚かされました。

 

参照サイト:

Nasdaq  http://www.nasdaq.com/press-release/photo-release–axim-biotech-unveils-worlds-first-hemp-cannabigerol-cbg-oral-care–cosmetic-products-20150305-00557#ixzz3U4B2TYTH

Fox News   http://www.foxbusiness.com/industries/2015/02/27/hemp-biotech-company-launching-oral-care-line/

 


【ご案内】

訳アリSALE拡充中!! 

天然素材・手仕事ゆえに、どうしても出てしまう"染めムラ"や"生地キズ"などを中心に省いたものをオトクな価格でご提供します!!
http://asafuku.jp/SHOP/152848/list.html


■メールで購読されませんか?
以下にメールアドレスをご登録ください。更新通知をお送りいたします。





◎麻福公式Webショップ
http://asafuku.jp/

◎麻福Facebook
https://www.facebook.com/asafukuhemp



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. 麻弦の百々手式 で五穀豊穣願う(大麻比古神社にて)

  2. ヘンプ(麻) 蚊帳・寝装品で安眠生活(まとめ)

  3. アメリカの産業用ヘンプ(大麻) の現状 2015年

  4. 【祝・達成】”情熱の薔薇”染め・ヘンプ ファブリック

  5. 麻の緊急募金のお願い ~麻の手ぬぐい募金~

  6. 「座禅・瞑想」「リビング」のお供に。マイ・ヘンプ座蒲(ザフ、円座クッション)

  7. 近江(湖東地域)の麻(ヘンプ・大麻)について

  8. アメリカ自国産ヘンプで国旗をつくる、の話

  9. 花粉症でお悩みの方に。『おやすみマスク』のススメ 。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

人気記事

読者登録&ショッピングメルマガ登録

PAGE TOP